Quality of Life

入院案内

指定難病患者以外

入院の対象となる患者
1.疾病の急性期治療を終えたものの引き続き入院治療が必要な方
2.ご自宅で病気療養中であって、病状が悪化した方
3.骨折の術後や病気の後遺症などのため、集中的なリハビリテーションが必要な方

入院手続き
1.現在通院している医療機関や入院中の医療機関または福祉施設から紹介状を貰ってきてください。
2.所定の『入院申込書』に1の紹介状を添えて事務課に提出してください。
また、健康保険証・医療受給者証・介護保険証・各種証明証等もいっしょに提出してください。
3.入院日が決まり次第お電話で連絡いたします。

入院時に必要な物品
病衣(浴衣またはパジャマ)、下着類、タオル、バスタオル、リハビリテーション用シューズ、洗面道具、塵紙など。
病衣はレンタルも行っています。(1日あたり60円)

寝具
寝具は病院でご用意いたします(無料)。

付き添い
付き添いの必要は要りません。

注意事項
入院中は食事療養を行う関係上、飲食物の無断持ち込みはお断りしています。ただし、主治医の承認が得られた物についてはこの限りではありません。
貴重品の持ち込みはご遠慮いただいております。
院内は全館禁煙ですのでご協力ください。

 

施設見学
入院に先立って病院施設を見学することができます。ご希望の方は、事務課受付まで申し出てください。

入院中の食事療養に関すること
当院に入院される場合の食事・居住費一部負担金は次のとおりです。

区  分 1食当たりの食費 1日当たりの居住費
現役並み所得者、一般の方 医療区分1の方 ※1 460円 370円
医療区分2・3の方 ※2 指定難病患者以外 360円 200円
指定難病患者等 260円 0円
住民税非課税世帯 低所得者2
※3
医療区分1の方 ※1 210円 370円
医療区分2・3の方 ※2 指定難病患者以外 210円 ※5 200円
指定難病患者等 210円 ※5 0円
低所得者
※4
医療区分1の方 ※1 130円 370円
医療区分2・3の方 ※2 指定難病患者以外 100円 200円
指定難病患者等 100円 0円
低所得者1(老齢福祉年金受給者・境界層該当者) 100円 0円

※1 医療区分1は医療の必要性が低い方です。
※2 医療区分2は医療の必要性が高い方です。
※3 低所得2とは、同一世帯の世帯主及び国保被保険者が住民税非課税の人
※4 低所得1とは、同一世帯の世帯主及び国保被保険者が住民税非課税でかつ各種収入から必要経費・控除(年金収入は80万円)を差し引いた所得が0円となる世帯の人

医療保険で入院したときに入院1日にかかる主な費用

入院基本料
生活療養を受けない場合 生活療養を受ける場合
入院基本料A(医療区分3、ADL区分3) 18,100円 17,950円
入院基本料B(医療区分3、ADL区分2) 17,550円 17,410円
入院基本料C(医療区分3、ADL区分1) 14,680円 14,540円
入院基本料D(医療区分2、ADL区分3) 14,120円 13,970円
入院基本料E(医療区分2、ADL区分2) 13,840円 13,700円
入院基本料F(医療区分2、ADL区分1) 12,300円 12,150円
入院基本料G(医療区分1、ADL区分3) 9,670円 9,520円
入院基本料H(医療区分1、ADL区分2) 9,190円 9,040円
入院基本料I(医療区分1、ADL区分1) 8,140円 8,000円

※自己負担割合
75歳以上又は65歳以上で寝たきり等の方・・・1割(但し、現役並み所得を有する方は3割)
70~75歳未満・・・・・・・・・・・・・・・
2割(但し、現役並み所得を有する方は3割)
70歳未満の方・・・・・・・・・・・・・・・・3割

※生活療養は療養病床に入院する65歳以上の患者が対象です。
※入院基本料の外に、療養病棟療養環境加算(1320円)及び栄養管理実施加算(120円)などが必要になります。

リハビリテーションの種類費用自己負担割合
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)(1単位)2,450円(小学校入学以降70歳未満)3割
廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)(1単位)1,800円(70歳以上)2割
※現役並み所得者は3割
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)(1単位)1,850円※誕生日が昭和14年4月2日から昭和19年4月1日までの方、1割
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)(1単位)1,750円
早期加算(1単位)300円
初期加算(1単位)450円
リハビリテーション総合計画評価料1(月1回)2,750円
リハビリテーション総合計画評価料2(月1回)2,450円
目標設定等支援・管理料(初回の場合)2,500円
(2回目以降)1,000円
摂食機能療法30分以上の場合(1日につき)1,850円
接触機能療法30分未満の場合(1日につき)1,300円

※脳血管/廃用症候群/運動器/呼吸器リハビリテーションは、1単位あたり20分行います。
※摂食機能療法は、診断名と発症日等によって30分以上行う場合と30分未満で行う場合があります。

 

その他の主な費用
費用 自己負担割合
初期加算 1日につき、300円 1割
退院前後訪問指導加算 入院中1~2回、退院後1回、4,600円
退院時指導加算 4,000円
退院時情報提供加算 5,000円
退院前連携加算 5,000円
栄養マネジメント加算 1日につき、140円
経口移行加算 280円
経口維持加算(Ⅰ) 1月につき、4000円
経口維持加算(Ⅱ) 1月につき、1000円
口腔衛生管理体制加算 1月につき、300円
口腔衛生管理加算 1月につき、1100円
療養食加算 1日につき、180円
在宅復帰支援機能加算 1日につき、100円
認知症専門ケア加算(Ⅰ) 1日につき、30円

&nbsp

PAGETOP