Quality of Life

地域医療連携室

  • HOME »
  • 地域医療連携室

慈英病院では専門の医療ソーシャルワーカーが病気や障害に伴う経済的、社会的、心理的な
問題について患者様、ご家族様と一緒に考え、問題解決のお手伝いを致します。

< 入院に関して >
当院への入院を検討している方は、まずはお気軽にお電話下さい。
ご見学も随時お受けしています。

連絡先      0985-41-5002(直通) 0985-23-5000(代表)
受付時間     午前8:30~午後5:30
担当       MSW 大岩根良太(社会福祉士)   看護師 阿久根英子(看護師)

 ~相談例として~
 このような病状だが入院できますか?
入院費はいくら位かかりますか?
入院できる期間はどの位ですか?
どんな医療サービスを受けられますか? 入浴、リハビリ、・・・。

< 退院に関して >
元気になって退院していただくことが私たちの一番の願いです。
しかしながら、これ以上の回復が見込まれない場合、何らかの障害が残ったまま退院せざるを得ない場合があります。それは、患者様やご家族様にとって、大きな不安になるかと思います。
当院では、退院された後の生活について、患者様やご家族様と一緒に考え、支援していきます。
退院の支援には、医師をはじめ、すべての職種でチームを作り、連携の体制を整えています。
自宅に退院される前には、職員がご自宅に訪問し、住宅改修についてのアドバイスや自宅生活での注意点や介助方法などをご指導いたします。
 ~相談例として~
 施設への入所を検討しているが、どんな施設がありますか?
自宅退院するにあたり、利用できるサービスについて知りたい。

< その他 >
入院生活を安心して送って頂けるようにお手伝いいたします。
 ~相談例として~
医療費や生活費などの経済的諸問題で困っている。
各種保険福祉制度の利用方法や手続きを知りたい。

PAGETOP